ついに年が明けました。

20代の新年を振り返ってみると、

毎年、毎年先の見えない未来に不安になったり、無理に計画を立ててみたりしました。

しかし、正直2016年は個人的にはいいことが待っているとしか思えません。

 

すかそあと私に共通していえることは、実力と知識と経験があること。(大胆に言います。)

しかし、まだまだ実績の面で弱小の劇団でしかありません。(はっきり言います。)

なのでやることは単純、(明言します。)

 

今年はリスクをとって「自分から行動をする。」です。

つまり、いいことを招き入れるために自分が行動すること。

 

日本で役者が思うとおり沿って、行動し、実現することは簡単なことではありません。

しかし、せっかく役者という芸術家になったからには、自分のハートにしたがって、

行動してもいいと思うようになりました。

 

そうおもったら、今年一年いいことが待っているとしか思えなくなりました。

 

さてどうなるものやら、すかそあの活動どうなるか楽しみにしていてください。

というよりも、私自身がどうなるのかワクワクしています。

一緒にワクワクしていきましょう!

Related Post

One Comments

  • 別役

    活動的に一年を始めるのはいいことだね。
    スタートダッシュとその継続が大事だ!

コメントをどうぞ

Website Protected by Spam Master